ゴーヤの育て方 台風被害後の対処・対策

公開日: : 最終更新日:2014/05/13

2012年6月21〜23日 ゴーヤカーテンの作り方 栽培記録 台風被害後の対処・対策方法

スポンサーリンク

台風後の対処・対策

台風などの被害を免れる事が一番ですが、台風被害にあってしまった後にできることもあります。

我が家でも強風・台風対策を施していた場所と、甘く見ていたところでは、大きく明暗が分かれました。

関連記事でも少し触れましたが、写真を取り忘れていたので、私が行った対処方法を写真付きでまとめてみました。

誘引の箇所を増やして補強

ゴーヤの台風後の対処・対策01 誘引の補強

強風で飛ばされたり、まだ若い子ヅルや孫ヅルが千切れてしまうのを少しでも防ぐ為、誘引箇所を増やしてテープで補強を行います。

折れた蔓に添え木・テープなどで補強

ゴーヤの台風後の対処・対策02 折れた蔓に添え木で補強

折れた蔓で状態のまだ良さそうなものは、可能なら割り箸の切れっ端と誘引テープを使用して添え木し、様子をみます。

ボロボロな蔓や葉は取り去る

ゴーヤの台風後の対処・対策03 ボロボロの蔓や葉を摘む

これでも一部ですが、ぼろぼろでもうどうしようも無いような葉や蔓は摘み取りました。

状態の悪い蔓は摘心する

ゴーヤの台風後の対処・対策04 状態の悪いボロボロの蔓を摘心

状態が悪い蔓は健康そうなあたりの端で、摘心をしました。

痛んで弱っているゴーヤに追肥

肥料・追肥 ハイポネックス(hypoNex)

追肥の方法に関しては、関連記事を参照して下さい。

防風ネットを張る

ゴーヤの台風後の対処・対策06 防風ネットを張る

もうちょっとしっかりと枠組みしたいところですが、専用のものだけあって、かなりの効果が期待できます。でも出費が〜〜・・><

ゴーヤの台風後の対処・対策06 格安養生用マスカーで防風

建築塗装用コロナマスカーを使用した格安防風対策も効果がありますが、この場所にはちょっとやりづらかったので、やむをえず専用のネットを購入しました。

バイオ製剤を使用する

ゴーヤの台風後の対処・対策07 バイオ製剤アクアリフトSを試す

評判の良いバイオ製剤「アクアリフトS」は土壌改良や元気のない植物全般の成長促進効果が期待できます。

私は台風の3週間ほど前に土壌改良目的がメインで散布しましたが、まだ検証期間が短いので効果の程は「なんかある気がする・・」という感想くらいしかまだ言えません。。

既に散布前後を合わせて、多くの写真を載せていますから、我が家の成長が良いと感じられたり、今回台風被害にあってしまい、なにか良いものはないか?と探しておられる方は、一考の余地のある製品であると思います。

詳しくは、また別途記事を設けたいと考えていますが、今直ぐチェックしたい方は、こちらのアクアサービス公式ページを参考にして下さい。

ゴーヤの生命力

台風後あばしゴーヤの生命力の強さが現れ新芽・蔓が早くも生えて再生しはじめた

早くも新芽・新蔓が生えて来ました。ゴーヤは強い植物ではありますが、この生命力には驚かされます。

台風後白ゴーヤの生命力の強さが現れ新芽・蔓が早くも生えて再生しはじめた

こちらはプランターで育てている白ゴーヤです。子ヅルが伸びてきてますね。あとはゴーヤが成長してくれるのを信じて待つのみです。

あとがき

なかなか万全の対策は色々な面でし難いものです。

今回の台風で被害にあわれた方も相当な人数の方がいるようで、関連記事にも多くのアクセスがあります。

なるべく分かりやすく有益な記事を早めにと心がけてはいますが、なにぶん遅筆なものでままならないところもあります。

記事を読んでくださった方に、少しでも参考になれば幸いです。

脚注

  • ※1:
ゴーヤの育て方

ad_pc

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

    • Blog Information (1)
    • 未分類 (1)
PAGE TOP ↑