卓上ボール盤「GTTB‐13SP GREATTOOL」の組み立て方 part1

公開日: : 最終更新日:2014/05/30

卓上ボール盤「GTTB‐13SP」GREATTOOLの詳細な組み立て方です。

スポンサーリンク

はじめに

数十分〜小一時間もあれば組み立てられると思います。

特別難しいところは無く、組み立て自体は簡単なので、普段DIYされている方はもちろん、DIYをされていない方でも組み立て可能と思われます。

ただ簡単!と言われても、製品を実際に購入して自分で組み立ててみるまでは多少不安もあるかもしれません。

私自身が購入前にそうでしたので・・。

そんなわけで、購入前にイメージしやすいように、詳細な組み立てのやり方・手順をまとめてみました。

実際に組み立てるよりも、大量の写真を撮ったり、この記事を書くほうが大変だった事は想定の範囲外でしたが(笑)

組み立て方と詳細画像

GTTB‐13SP 卓上ボール盤 01

透明の袋で密封されて大きな箱が届きました。箱を開封します。

GTTB‐13SP 卓上ボール盤 02

箱を開けると説明書とパーツが透明な袋に入っています。

GTTB‐13SP 卓上ボール盤 03

ベース、テーブル、ドリルチャック、ボルト等が入っているのが分かります。

GTTB‐13SP 卓上ボール盤 04

発泡スチロール上段のパーツです。

GTTB‐13SP 卓上ボール盤 05

発泡スチロール上段を取り外すと、下段にはモーター部と軸が入っています。

GTTB‐13SP 卓上ボール盤 06

発泡スチロール下段と上段に入っていた全パーツです。

GTTB‐13SP 卓上ボール盤 07

軸となるポールです。錆び止め油がぎっしり塗られているので少し拭き取ります。

GTTB‐13SP 卓上ボール盤 08

ベースとなる金属盤です。錆び止め油がぎっしり塗られているので少し拭き取ります。

GTTB‐13SP 卓上ボール盤 09

軸となるポールとベースを締めるボルトとワッシャーです。

GTTB‐13SP 卓上ボール盤 10

#14のスパナとモンキーレンチを使いボルトとワッシャーを3箇所締めていきます。

GTTB‐13SP 卓上ボール盤 11

しっかりとボルトを3箇所締め付けました。

GTTB‐13SP 卓上ボール盤 12

軸となるポールがベースにしっかり固定されました。

使用工具(※1)

  • 軍手
  • #14スパナ
  • モンキーレンチ
  • +ドライバー(#2)
  • ゴムハンマー
  • 養生ビニール
  • キムタオル
  • 除光液
  • ブルーシート

感想

ベースは重量がかなりあるので怪我をしないように取り扱いには気を付けたいところです。

錆止め油もかなりたっぷりと塗られているので、作業をする時は養生をしっかりした方が良いです。

私はブルーシートの上に、さらに塗装用のビニール付きの養生テープを使用しました。

使用したスパナとレンチですが、車用の工具セットにあった14mmのスパナとモンキーレンチを使用しました。

メガネレンチは隙間が無くて入りませんでした。

スパナで締めていき、締め終わりはレンチを使います。

脚注

  • ※1:組み立ての全行程で使用した工具・道具の一覧です。本記事内では一部を使用しています。
組立て方

ad_pc

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

    • Blog Information (1)
    • 未分類 (1)
PAGE TOP ↑