白ゴーヤの摘心効果

公開日: : 最終更新日:2014/05/13

ゴーヤカーテンの作り方 栽培記録「白ゴーヤの摘心・摘芯の効果〜地植え〜」

ゴーヤの育て方のポイントとなる摘心後の子づるの日々の成長を、写真付きでまとめてみました。

摘心の方法については、別途個別記事を設けていますので、関連記事より参照して下さい。

スポンサーリンク

摘心(てきしん)の効果

隙間の少ない緑のカーテンを育てる為に摘心(てきしん)を行いました。

親蔓の摘心後、たくさん出てきた子づるの成長具合の写真を載せたいと思います。

特に日照関係の問題で、かなり成長の遅かった地植えの白ゴーヤは、丈が1M(メートル)程にまで伸びた時点で摘心する事にしました。

6月15日 摘心当日 苗植えから40日目

摘心・摘芯(てきしん)の効果 6月15日地植栽培白ゴーヤで緑のカーテン作り01

摘心した当日の状態です。

6月18日 摘心3日目 苗植えから43日目

摘心・摘芯(てきしん)の効果 6月18日地植栽培白ゴーヤで緑のカーテン作り02

下の方からも子ヅルが伸びてきているのが分かります。

摘心・摘芯(てきしん)の効果 6月18日地植栽培白ゴーヤで緑のカーテン作り03

ここにもたくさんの子ヅルが確認できます。

6月20日 摘心5日目 苗植えから45日目

摘心・摘芯(てきしん)の効果 6月20日地植栽培白ゴーヤで緑のカーテン作り04

子ヅルが凄い勢いで伸びてきています。伸びすぎでなんか怖い。。

6月22日 摘心7日目 苗植えから47日目

台風を無事に乗り越えた後日の様子です。左の苗は順調に子ヅルを伸ばしています。

摘心・摘芯(てきしん)の効果 6月22日地植栽培白ゴーヤで緑のカーテン作り05

右にも実は白ゴーヤの苗が植えてあるのですが、こちらは5月中の強風で折れてしまった苗です。子ヅルも伸びてきてはいますが、一度折れた影響が大きく、著しく成長が悪いです。

6月23日 摘心8日目 苗植えから48日目

摘心・摘芯(てきしん)の効果 6月23日地植栽培白ゴーヤで緑のカーテン作り06

左の苗はなんだか自由奔放に子ヅルを伸ばしています。右の苗も伸びてきて欲しいものです。

あとがき

図らずとも丁度台風4号前後に摘心を行ったことになります。

台風による風害の影響をほぼ受けずに済んだ為、この時期から異常に伸び始めてきました。

あばしゴーヤの摘心、摘心後の成長は既に記事にしていますが、今回は白ゴーヤでの記事になります。

ゴーヤの種類も違いますし、摘心するタイミングも以前とは変えてあります。

違ったパターンでの摘心の事例として参考にして頂ければ幸いです。

脚注

  • ※1:
ゴーヤの育て方

ad_pc

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク

    • Blog Information (1)
    • 未分類 (1)
PAGE TOP ↑